体験スキューバダイビングの費用に含まれないもの

食事代や宿泊費は自己負担

体験スキューバダイビングは行う時間が様々です。
中には1日丸々じっくりと行うものや、2日に渡って行うものなどもあります。
そういった場合に必要となってくる食事代や、宿泊にかかる費用というのは当然かもしれませんが個人負担となります。
宿泊代は事前に必ず確認するかと思いますので問題ないかもしれませんが、食事代の場合は注意が必要です。
お金を持たずに行ってしまって、いざ食事の時間になって付いていると思ったら食事は出てこず自分で購入しなければならなくなってしまった、なんてことになったら大変です。
中には昼食付きプランというものを用意しているところもありますが、特に記載が無ければ食事代は自己負担になると考えておいた方が良いでしょう。

交通費やボートの使用料

その他にはホテルや家からスキューバダイビングを体験する場所までの交通費はもちろん自己負担になります。
しかし海外などで泊まるホテルとダイビングショップが提携している場合には、無料で送迎を行ってくれるところもありますので確認してみましょう。
また、ダイビングを行うためにはボートに乗って実際に潜ることが出来るスポットまで行く必要があります。
その際に使用するボートの使用料や、燃料費などは別途費用としてかかる場合があります。
コースの料金に何が含まれているのかというのは、そのショップによって違っています。
申し込みをする前に、提示されている金額には何が含まれていて何が含まれていないのかということを必ず確認して後で困らないようにしておくと安心です。


▲ TOPへ戻る